Skip to main content

ヴァンダーミューレン デヴィン

Tacoma, WAで生まれ育ち、現在は東京にてデザイナーとして勤務中。常に好奇心を持ち続け、終生学び続けることに情熱を傾けている。2022年に日本永住権取得。

私の旅は印刷デザインから始まり、創造力、視覚的能力、技術的能力、コミュニケーション能力を拡大し続けることで進化していった。 白黒フィルムの現像からテクニカルなイラストの制作、ビデオ編集とアニメーションの探求、フロントエンドの開発に没頭し、デザイン思考のワークショップ、Google’s UX Design Professional Certificateの取得まで、多様な領域に挑戦してきました。

日本で暮らす外国人として、異文化的な文脈思考、共有の価値観、分断ではなく橋を築く方法で概念を翻訳する芸術がどれほど重要かを強調する数々の独特の経験を積み重ねてきた。UXデザイン. に取り組む際には、共感とユーザーのニーズへの理解が私のアプローチの基盤。過去10年間で、英語、日本語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語、ドイツ語、ロシア語にわたるプロジェクトへの貢献。各プロジェクトは異なる課題をもたらし、デザイナーとしての経歴を豊かにしてきたと自負。

UIに関しては、視覚要素、マイクロインタラクション、アセット、ブランドガイドラインの細部に関心がある。大きなスケールでは、UXリサーチ、ペルソナ、ユーザーフロー、ワイヤーフレーム、モックアップ、プロトタイピングを通じてユーザーセンタードなデザインを創造したいと考えている。エンドユーザーとステークホルダーのニーズを理解することで、直感的で視覚的に魅力的なインターフェースを提供し、影響力のあるエクスペリエンスを実現したい。

仕事の外では、日本語の学習を続け、ハイエンドでカスタムメカニカルキーボードの制作を楽しんでいる。

 Thank you  ありがとうございます  감사합니다  谢谢  謝謝  Danke  Спасибо 

 Thank you  ありがとうございます  감사합니다  谢谢  謝謝  Danke  Спасибо 

 Thank you  ありがとうございます  감사합니다  谢谢  謝謝  Danke  Спасибо